WordPressブログは集客に使えるのか?

    Wordpressブログ集客

    ホームページから集客したい。
    そうお考えの方は多いと思います。

    ホームページに無料で集客するためのツールの1つがブログ(自社ブログ)です。
    今回は、カスタマイズ性が高く、SEO対策にも強いブログが作れるWordpressは集客に使えるのか?についてお話しします。

    WordPressのブログが注目される3つの理由

    なぜ、無料のブログサービスも数ある中で、Wordpressが注目されているのでしょうか?
    それには、3つの理由があります。

    理由その1:SEOに有利だから

    WordPressが注目される理由の1つに、SEOに有利な点があります。

    SEOとは、検索エンジン上で検索ワードなどを入力した際に、検索結果が上位に来るようにしていく施策のことです。

    WordPressでホームページやブログを作れば、最初からほぼ検索エンジンに準拠しています。

    WordPressのブログでしなければならないことは、記事を書く時に見出しタグを入れる程度です。それだけで、もう検索エンジンが望む形になっているのです。

    理由その2:豊富なテーマやプラグイン

    他の魅力としては、デザイン豊富なテーマプレートやプラグインが多く、目的のジャンルなどに合わせて機能の追加やアレンジがしやすいことが挙げられます。

    また、HTMLやCSSなどの知識のある方なら変幻自在なカスタマイズやカスタマイズしたテンプレートを配布することも可能です。

    実際、優れたテンプレートがいくつも無料や安価で配布されており、Wordpressの人気をさらに高めています。

    理由その3:独自ドメインで使える

    また、アメーバブログなどのブログと違い、独自ドメインで使えるということがあります。
    アメーバブログなどの無料のブログサービスは、たいてい、独自ドメインで運営できません。

    しかし、検索エンジンは、独自ドメインのブログ以外はあまり評価しないという特徴があります。そのため、アメブロなどのブログサービスで一生懸命記事を書きためても、あまり検索エンジンに引っかからないということになるのです。

    その一方で、WordPressに書きためた記事は、検索エンジンに読み込まれます。そのため、記事を書けば書くほど、記事が書きたまっていって、アクセスをどんどん集めやすくなります。

    これがWordpressのブログを使う上での非常に大きな利点の1つとなります。

    WordPressのブログを活用する際の注意点

    WordPressのブログを活用する際はいくつか注意点があります。

    注意点1:自分で作るならドメインやサーバーが必要

    自分で作る場合は、ドメインやサーバーを用意する必要があります。ドメインもサーバーも月額でコストがかかりますので、事前に調べて用意しておくことが大切です。

    注意点2:ユーザーのコミュニティーが存在しない

    また、アメブロなどと比べて多くのユーザーやコミニティーが存在しないといので、開設段階は誰も訪れない、知られていないお店と変わらないことになります。

    そのために、初期の段階では、ソーシャルメディアとの連携が必要になります。

    WordPressのブログは集客に向いていないのか?

    では、Wordpressのブログは集客に向いていないのか?と思うのは早計です。

    確かに、他のブログサービスに比べて、開設段階ではほぼ誰もみていない状態になります。
    しかし、実際のところは、検索エンジンからのアクセスのほうが多いのです。

    WordPressで運営されるブログの中には、何十万PVと集めているブログがごろごろあります。つまり、最終的には、WordPressのブログのほうがアクセスが集まるのです。

    なぜなら、たとえほんの少しだったとしても、検索エンジンからアクセスが流れ続けてくるからです。

    他方、アメブロは、ほとんど検索エンジンに読み込まれなくなってきています。
    ですから、アメブロユーザーの外にはリーチできないため、一定以上のアクセスを集めにくいということになります。

    あとは、長い目で見ることができるかどうかです。

    アメブロとWordpressの両方を使う方法もある

    なお、アメブロユーザーからのアクセスが惜しいと思われる方は、アメブロとWordpressの両方を使って、アメブロでは記事のさわりだけを書いて、あとはwordpressブログに飛ばすという方法でも良いかも知れません。

    WordPressはブログとしても最良の選択肢

    長い目で見るなら、Wordpressは他のブログサービスよりも優位な選択肢となります。

    また、ソーシャルメディアやSNSを活用すれば、さらに拡散する可能性があるので、最初に抱えるデメリットはほとんどない場合もあります。

    これから、ユーザーの求める内容がさらに多様化していく中で、いかに検索エンジンからアクセスを集められるかがポイントです。

    将来的なことを考えると、Wordpressブログに軍配

    サイト開設してから少しの間は、無料ブログのほうにメリットがあります。
    なぜかというと、例えばアメブロであればアメブロ内でのアクセスが集まりやすいなど、それぞれのブログサービスでアクセスを集めやすくしてくれているからです。

    しかし、独自ドメインであるWordPressのブログは時間が経てば経つほど真価を発揮します。将来的な部分を考えると、圧倒的にWordPressブログに軍配が上がるでしょう。

    もちろん、簡単には作れないなど、様々な事情はあるでしょうが、可能であれば、Wordpressブログを使われることがお勧めです。

    ブログはホームページ集客のあり方を変える

    小さな会社や個人事業のホームページ集客は、Wordpressブログの活用で大きく変わってきています。今、ブログで情報発信してアクセスを集めることが求められています。

    これから、集客のためにブログを始めようとしている方や集客が伸び悩んでいる方は、一度Wordpressの活用を視野に入れた情報収集と素早い行動をしてみましょう。

    まずは、動き出すことが大切です。

    “Wordpressのブログは集客に向いていないのか?”のまとめ

    ということで、今回の記事のまとめです。

    今回の記事では、

    ・Wordpressブログは集客に使えるのか?
    ・Wordpressのブログが注目される3つの理由
    ・Wordpressのブログを活用する際の注意点
    ・Wordpressのブログは集客に向いていないのか?
    ・Wordpressはブログとしても最良の選択肢
    ・将来的なことを考えると、Wordpressブログに軍配
    ・ブログはホームページ集客のあり方を変える

    という内容についてお伝え致しました。

    動画50本超・250分超の本格的マーケティング無料教材 顧客獲得バイブル Dr.マーケティングを無料で提供します。ご希望の方は今すぐ下記フォームにご登録下さい。