Facebook広告の費用対効果がダントツに高い理由とは?

    なぜFacebook広告の費用対効果が高いのか?

    ホームページ集客に成功したい。
    そうお考えの方は多いでしょう。

    ホームページ集客をお考えの方に
    お勧めなのが、Facebook広告です。

    なぜかというと、費用対効果がダントツに高いからです。

    今回は、なぜ、Facebook広告の費用対効果が高いのか?
    についてお話致します。

    Facebook広告の費用対効果が高い理由

    Facebook広告の費用対効果が高い理由は、3つあります。

    1.ターゲットを細かくセグメントできるから
    2.コンバージョンに自動で最適化してくれるから
    3.類似オーディエンスが使えるから
    です。

    順番にお話していきます。

    Facebook広告は細かくセグメントできる

    Facebook広告は、例えば年齢においても、
    24歳~67歳まで、など、1歳単位で細かく設定できます。

    そのため、見込み客になりえない年齢の人は、
    下も上も完全に切することができ、広告費を最大限に
    抑えることができます。

    また、肩書きで広告を出稿することもできるので、
    例えば、店長だけに広告を出すということも可能となります。

    その他、エリアも細かく絞って設定することができますので、
    例えば、東京都渋谷区だけに広告を出すと言うことも可能です。

    Facebook広告はコンバージョンに自動で最適化してくれる

    Facebook広告は、コンバージョン設定で広告を出せば、
    コンバージョンに自動で最適化してくれます。

    これはFacebook広告だけの非常に大きな特徴です。
    なぜなら、何も考えなくても機械が自動で誰に広告を出すのかを最適化してくれるからです。

    そのため、あなたは、コンバージョン最適化に設定するだけで、広告費用を最小限に抑えることができます。

    Facebook広告は類似オーディエンスが使える

    Facebook広告には、類似オーディエンスという独自のリスト拡張機能があります。
    これは、あなたの顧客に似た人にだけ広告を出せるという、とんでもない機能です。

    顧客に似ている人に広告を出せば、当然ですが、顧客になる可能性は高いです。
    そのため、費用対効果が非常に高い広告を出すことができます。

    Facebook広告の費用対効果が高いのは真実

    Facebook広告の費用対効果が高いのは、単なるうわさではなくて、真実です。
    あなたもぜひ、Facebook広告を出稿してみてください。
    その費用対効果の高さに、きっと驚かれることでしょう。

    “なぜ、Facebook広告の費用対効果が高いのか?”のまとめ

    ということで、今回の記事のまとめです。

    今回の記事では、

    ・Facebook広告の費用対効果がダントツに高い理由とは?
    ・Facebook広告の費用対効果が高い理由
    ・Facebook広告は細かくセグメントできる
    ・Facebook広告はコンバージョンに自動で最適化してくれる
    ・Facebook広告は類似オーディエンスが使える
    ・Facebook広告の費用対効果が高いのは真実

    という内容についてお伝え致しました。

    動画50本超・250分超の本格的マーケティング無料教材 顧客獲得バイブル Dr.マーケティングを無料で提供します。ご希望の方は今すぐ下記フォームにご登録下さい。