Facebook広告が急に出せなくなりました

    Facebook広告が非承認
    ホームページで顧客獲得したい。
    そうお考えの方は多いと思います。

    そういった方の中には、広告をお使いの方も多いでしょう。

    実は、先日、私自身のFacebookアカウントで、広告が非承認になりました。
    しかも、最初から非承認という訳ではなく、最初は普通に出せていた広告です。

    それが、途中から非承認になりました。
    facebook広告非承認

    決して、このような内容ではなく、単にホームーページ制作の広告なのですが・・・

    お知らせの部分から問い合わせをしても返信もないまま

    しかも、「お知らせ」の部分から問い合わせしても返信もないままです。
    以前の時は普通に返信があったのですが、今回は返信も特にありません。

    ただ、「お知らせ」をクリックすると、「却下された広告に関する異議申し立て」となっていますので、そもそも、ケンカすることが前提になっているのかもしれません。

    しかし、Facebookの場合、電話の連絡先がないので、問い合わせフォーム以外に問い合わせる方法がありません。

    電話さえできたら、簡単に解決しそうなのですが、「異議申し立て」だと、なんだかケンカを売っているようにとらえられても仕方ないかもしれません。

    正直、非常に困っているのですが、あなたが私と同じ目に合わないように、情報を共有致します。

    Facebook広告は何度かNGになると、審査されずにNGとなる

    Facebook広告は、最初にNGになった時が重要です。
    なぜかと言うと、何度かNGになると、審査すらされずに自動でNGになるようになってしまうようだからです。

    こうなると、他の広告を出してもダメっぽいです。

    私自身はこれを失敗しました。
    ですから、あなたには同じ失敗をしてほしくないので共有しています。

    Facebook広告でNGになったら、一度、違う広告を出そう

    私自身も経験がありますが、出せるようになったケースを調べていたら、広告がNGになった後は、違う広告を出しているケースです。

    このケースだと、問題なく出せるようになっているケースが多いようです。
    あくまでそういうケースがあるというだけですが、もしNGになってしまった人は、一度、違う広告を出すことをお勧めします。

    Facebookのヘルプコミュニティにも書き込みしてみました

    その他、FACEBOOKのヘルプセンターのヘルプコミュニティにも書き込みしてました。

    facebookヘルプコミュニティ

    今のところ、特に主だった返信はありませんが、内容によっては、ここに書き込みをすることで、解決方法を知ることができる場合もあるかも知れません。

    Facebook広告が非承認になってから、その他の主だった変化

    その他の変化としては、FACEBOOKの個人ページの右上のところに、広告はFacebook広告のガイドラインに違反しているため承認されませんでしたという、下記の内容が何度も表示されるようになりました。

    FACEBOOK広告の非承認の表示

    最初は出てこなかったですが、何度か問い合わせをしたら、これが表示されるようになりました。問い合わせの返信代わりに、広告がNGだということを言っているということでしょうか?

    Facebook広告で非承認にならないためには、他より少し良い広告を

    今回の広告で一番失敗だったのは、他社はやっていない内容だったということです。
    広告に関しては、他社が誰もやっていないような広告を作るとNGになる可能性があり、一度NGになってしまうと結構厄介です。

    そういう意味では、他社の出している広告を見て、それよりちょっとだけ良い広告を出す。
    あるいは、他社と同じような広告を出す。

    言い換えると、イノベーション的な広告よりも、モデリングや改善的な広告のほうがよさそうです。

    “FACEBOOK広告が非承認に…同じ目に合わないように、情報を共有します。”のまとめ

    ということで、今回の記事のまとめです。

    今回の記事では、

    ・Facebook広告が急に出せなくなりました
    ・お知らせの部分から問い合わせをしても返信もないまま
    ・Facebook広告は何度かNGになると、審査されずにNGとなる
    ・Facebook広告でNGになったら、一度、違う広告を出そう
    ・Facebookのヘルプコミュニティにも書き込みしてみました
    ・Facebook広告が非承認になってから、その他の主だった変化
    ・Facebook広告で非承認にならないためには、他より少し良い広告を

    という内容についてお伝え致しました。

    追記:後日Facebookから連絡があり、広告が承認されました

    後日、新しく作成し直していた広告に、Facebook広告からメールで「広告が承認されました。」という連絡がありました。

    Facebook広告から連絡

    2ステップ目に見せるセールスレターのURLを記載して、説明をすべてしたのが功を奏したのかも知れません。

    NGの広告はNGのままですが、新しい広告のほうが、無事、承認されております。

    ここから学べたことを共有します。

    NGになった場合は、慌てずしっかりと説明して、落ち着いて待つことが、Facebook広告で非承認になった時の対応策のようです。

    動画50本超・250分超の本格的マーケティング無料教材 顧客獲得バイブル Dr.マーケティングを無料で提供します。ご希望の方は今すぐ下記フォームにご登録下さい。